ソウルのカフェ飯

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
韓国は不思議と、フレンチとかイタリアンとかの洋物レストランがイマイチな都市。鮨もイマイチのような.....。タイとかベトナムとか上海などでは素敵で美味しいイタリアン、フレンチとかがあるのに、ソウルはちょっとしたインターナショナルな食事の不毛地帯。茶屋子が知らないだけなのかもしれませんが、このブログをお読みの方で、イタリアンとかのソウル素敵情報をお持ちの方はぜひ教えてくださいね。


Jungsik in ソウル

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
旅先では行きつけのレストランの他か、必ず一回は新しいレストランに訪れるようにしています。最新のレストランやホテルを訪れると、その地のトレンドと世界のトレンドの両方の流れが分かり、今の食、文化、美容、ホスピタリティーのどれかの感性に新しいトレンドが引っかかってくれます。新しいモノに触れると新しいアイデアが閃くこともあり、全てに可能性が拓けていく感覚がビジネスをする上でとても役立ちます。


ソウルの高級焼肉

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
ソウルに来て焼肉を頂かなくては、ソウルに来た意味がありませんよね。茶屋子も数多くの焼肉屋さんに訪れ、どこで頂いても美味しいとは思いますが、別格の美味しさだと感じるのが今日ご紹介するサムウォンガーデン。


SIGNIEL SEOUL

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
今回ソウルでスティしたホテルは、定宿のPark Hyattではなくロッテ系列のホテル SIGNIEL SEOUL。ソウルで唯一の6☆ホテルです。数年前にオープンしたこちらのホテルのコリアンフードダイニングBICENAでお食事をした事はありますが、滞在するのは初めての経験。


新しいMingles

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
お久しぶりです。最近忙しい日々で、フランス、イタリア、カナダに立て続けに旅する数カ月で、その間に香港や日本に戻り、目覚めるとどこで目覚めたのか分からなくなる日々。そんな忙しい日々の中、最近仕事でソウルに訪れました。新しいコスメや美容医療のお勉強を兼ねた旅でしたが、ソウルの食も楽しむ旅でもありました。


Banyan Tree in Phuket

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
今日はプーケットのホテルをご紹介したいと思います。プーケットのホテルの魅力はリゾート地ならではの美しい大自然に囲まれた広大な敷地の中に最新の設備を備えた贅沢な施設にタイらしい南国特有のゆったりしたスタッフ達のホスピタリティーに素晴らしいマッサージの技術。今日ご紹介するBanyan Tree Phuketもそんなプーケットらしい魅力に満ちたホテル。


香港のお寿司屋さん

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
こちらのブログはカナダの知人の別荘に滞在中に書いたものです。あちらでは大自然の中で湖にボートを浮かべたり、弓を射たりしてました。日々、美白命の茶屋子ですが、太陽が照る中で湖で泳いだりカヌーを漕いだりと結構アウトドアな日々を過ごしました。そんなカナダ滞在でしたが今回は香港のとても有名なお鮨屋を紹介したいと思います。


da Domenico in 香港

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
ご無沙汰しています。ここ数ヶ月移動が多く本当に忙しい日々で、心身共に疲れてしまい中々ブログを更新出来ずにいました。最近やっと香港に戻り、気持ちも落ち着きましたので今日からブログも更新して行きますね。久しぶりのブログはやはり茶屋子が愛する地ここ香港のレストランをご紹介したいと思います。


Rosewood in プーケット

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
最近滞在して深く印象に残った海外のホテルがプーケットにあるRosewood。こちらの中国系資本のホテルブランドRosewoodは大変素晴らしいホテルだとアメリカ人の友人からも聞いていましたが、イマイチピンとこないでいた茶屋子。今回プーケットでのRosewood滞在でその素晴らしいさを直に経験し、今ではRosewoodの名前を口にすると、甘やかな気持ちになるほど、かのホテルに恋しています。


エクシブ鳥羽別邸

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
外国からお客様がいらした時に大阪の素晴らしいところは、京都と神戸の真ん中に位置し、他の県に気軽に旅に出れるところなのでは。日本の歴史を感じるなら京都や奈良に訪れるのも素敵ですし、美味しいお魚をいただきに瀬戸内に訪れるのも楽しい。今回海外からお客様がいらした時は、ちょうど桜が美しい頃でしたので平成最後に伊勢神宮参拝も兼ねて鳥羽別邸に訪れました。