食の英国航空

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
茶屋子は色んな国の航空会社の飛行機に乗ってきましたが、短距離のフライトの時はビジネスクラスでも食事はいただきません。

ひどい時はドリンクももらわず目的地に着くまでひたすら寝ています。CAからすると手のかからない客だと思います。

なぜ食事を頂かないかというと日系の航空会社は少し違いますが、基本食事が美味しくないのです。カロリーばかり高く栄養価の低い美味しくない食事で太るのが許せない茶屋子。

そんな茶屋子が料理が一番美味しいと思う航空会社はBritish Airwayです。
こちらの航空会社の食事は地上でいただくレストランでの食事と大差ないクオリティーです。

こちらの航空会社のFirst Classに乗る時は、食事を楽しむため体調を整え気合いを入れて茶屋子は乗ります。

IMG_2208.jpg

First Classのキャビン内。

IMG_2046.jpg

British Airwayのマークです。

IMG_2034.jpg

こちらがシート。

IMG_2036.jpg

ウェルカムドリンクはシャンパンカクテルで。

IMG_2035.jpg

アミューズ

IMG_2037.jpg


前菜のスープ。


IMG_2043.jpg

茶屋子の相方は、和食の前菜。

British Airの良いところは友達と食事を同じテーブルでいただけること。

IMG_2040.jpg

こちらは茶屋子のメイン。

IMG_2039.jpg

相方のメイン。

IMG_2038.jpg

ご飯とお味噌汁もリクエスト。

IMG_2042.jpg

茶屋子は食べるスピードが早いので、メインを食べ終えると自分の席に戻りデザートを1人でいただきました。こちらプディングのデザート。

IMG_2156.jpg

いったん食事を終了後次の食事の前に茶屋子は寝ます。

IMG_2021.jpg

起き抜けにCafe Latteをオーダー。

IMG_2213.jpg

そして軽食をオーダー。

IMG_2212.jpg

そして甘い物に興味がないはずの茶屋子が再度、甘い物をオーダー。

自分の食欲が怖ろしくなります。

British Airwayは食事だけでなくCAのサービスも好きです。
日系の航空会社はほんとに至れり尽くせりのサービスですが、基本孤独を愛する茶屋子。適度な距離感のサービスの方が煩わしくなく長いフライト中リラックスでき1人の時間を楽しめます。