深センのホテル The Ritz Carlton

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
香港の隣に位置する中国の都市深センをご存知の方はそんなに多くないと思われますが、中国の経済特区に指定されており北京、上海、広州に続く4大都市のひとつとして大変栄えている都市です。偽物ブランド製品が大量にある事でも有名です。


今回、茶屋子は深センのホテルやスパのサービスがどの様な感じか勉強しに深センに訪れました。何度かこちらの地に訪れた事がある茶屋子ですが、いつも日帰りでホテルにステイするのは初めての経験。どちらのホテルに滞在するか色々考えましたが、The Ritz-Carlton Shenzhenをチョイスする事に。


IMG_7459.JPG


IMG_7458.JPG


まだ新しいこちらのホテル。
ロビーの天井の高さが目を引きます。


IMG_7465.JPG


ウェルカムドリンクを頂きながらチェックインの手続きを済ませます。
今回はラウンジアクセスのサービスをつけましたので、またご紹介しますね。


2017.jpg


IMG_7501.JPG


お部屋はジュニアスィートのタイプに。
お部屋が広い!


IMG_7500.JPG


ベッドが巨大で、4人で寝るのも可能な大きさ。


IMG_7517.JPG


IMG_7518.JPG


お風呂は窓が大きく開放感があり素敵です。


IMG_7615.JPG


アメニティーは英国のブランドAsprey。
Aspreyは日本ではそこまで有名ではありませんが、フランス人にとってのHERMESの位置づけと同じく英国を代表するブランド。ロンドンのBond StのAspreyのお店は本当に美しいので、是非訪れてみてくださいね。


お部屋は広く快適に過ごせました。ラウンジやロビー以外では、英語が使えないスタッフが多くいましたが、茶屋子が色々リクエストすると自分のI Phoneを使ってリクエスト内容を確認する姿に素朴さが感じられ好感が持てました。サービスって洗練されているのは、もちろん素晴らしいと思いますが、その前に拙くてもベストを尽くそうとする姿が垣間見えた時など、こちらの気持ちにもダイレクトに届き「これからも頑張ってね!」と自然と応援する気持ちに。


ホテルは香港から深センの駅に直接繋がっている羅湖駅から離れた場所でしたので、香港から今回は車で訪れました。入国審査などの時間を含め1時間半のトリップで現地に到着します。ホテルで車の送迎を頼むと、車中で入国審査を受けられ大便利でオススメです。


是非深センに滞在する機会がある時は、こちらのThe Ritz Carlton Shenzhenに滞在してください。設備も素晴らしく快適な滞在が楽しめます。


The Ritz Carlton Shenzhen


深圳市福田区福华三路116号
0755-2222 2222