Yannick Alléno氏のビストロ in 香港

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
フランス出身のスターシェフのレストランは、ロブションからアランデュカスま、茶屋子が住む香港でも楽しめます。世界中のインターナショナルな都市では、彼らスターシェフのレストランがお約束のようにどこにでもあるのが今の世のトレンド。


今日ご紹介するシェフYannick Alléno氏も本国フランスでは、その料理の才とハンサムさで大変有名なシェフでいらっしゃいます。茶屋子も数年前パリのパレスホテルLe Meuriceのメインダイニングで、Alléno氏の素晴らしいお料理を楽しんだ時に少しお話しする機会がありましたが、大変ハンサムな方だったのが記憶に残っています。そのAlléno氏がプロデュースするビストロが、最近香港でオープンしたので訪れました。


2018.jpeg


場所はPrince Building にあります。
Alexandra Houseの1/FからPrince Buildingに渡し廊下があり、レストランの入り口はそちらから。


2018.jpeg


2018.jpeg


2018.jpeg


内装はモダンで、スッキリした空間。
お料理は、古典的なフレンチのビストロ料理。
茶屋子が1番好きなタイプのフレンチ。


2018.jpeg


卵黄をマヨネーズで和えた前菜。
底はビーフコンソメのゼリーになっており、少しずつ混ぜて頂きます。


2018.jpeg


アーティチョークのサラダ。
マスタードとの相性が大変良い一皿。


2018.jpeg


エスカルゴ。
文句なく美味しい♡


2018.jpeg


チキンのロースト。
こうゆうシンプルなお料理がビストロの良さ。


2018.jpeg


デザートは、サントノーレを。
ピカイチの美味しさ。


フォーマルなフレンチは、素晴らしく芸術的で「トレビアン!」と茶屋子も思いますが、それはあくまでも非日常的でお祝いの席に相応しいお食事。やはりデイリーに気楽に楽しめるビストロ料理のフレンチのほうが茶屋子は好きです。香港のYannick Alléno氏のお店でも、クラシックなビストロ料理のメニューが中心で、どのお料理も本当に美味しい。


ぜひYannick Alléno氏のクラシックなビストロ風フレンチが楽しめるTerroir Parisienにいらしてみてください。


Terroir Parisien Restaurant


M20-M24, M/F Prince's Building, 10 Charter Road, Central
2522-9990