させのランチ in 香港

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
香港に住みはじめた当初から、公私にわたってお世話になってきたお鮨屋佐瀬。茶屋子のブログでも何度か紹介させて頂きました。(2015年11月8日&2017年3月2日投稿。)


その佐瀬が6月中に、新しいお店に移転する事になるとのお話しを聞き、茶屋子今のお店に愛着が大変ありますので、ある日のお昼時にランチに訪れました。
こちらのお店には、昼も夜も数多く訪れてきましたが、個人的にはお昼のコースが1番好きです。親しいお友達と訪れる時は、いつもメニューにある数種類のコースから選択します。


p.jpeg


新しいお店も、ここからそう遠くない場所に。


1.jpeg


p.jpeg


この美しいお店とも、今回で最後だと思うと、なんだかせつない......。


0.jpeg


茶屋子がいつも選ぶのは、織部のコース。
はじめの頃は、色々試しましたが織部のコース構成が1番好きなので、こちらに落ち着きました。


D.jpeg


はじめに茶碗蒸しが。


1.jpeg


こちらの酸味がきつくないガリが好きです。
お皿は織部焼きで揃えられています。


29.jpeg


カレイの昆布締めにアオリイカに鯵に白海老。


2.jpeg


ホタテにさゆりに桜鱒にきんき。


A.jpeg


ズケにイクラ。


F.jpeg


トロタク。
こちらのトロタクが好きで、コースでは織部を選択します。


E0.jpeg


玉子と穴子。


8.jpeg


赤出汁。


A.jpeg


抹茶のパンナコッタ。
これに、おうどんがコースに付きますが、温かいうどんがあまり好きではない茶屋子、いつもおうどんを食後のコーヒーに替えてもらいますが、この日はコーヒーマシーンの調子が良くなかったみたいなので、抹茶のパンナコッタに!
このデザートも美味しい♡


お昼時に、親しいお友達と頂く佐瀬さんのお鮨は本当に美味しく、友との会話も尽きることがありません。こちらのお店には、沢山の素晴らしい思い出があります。お店を移転してからも、味&サービス共により素晴らしい佐瀬になると思いますが、いままでの良き思い出がありますので、少し寂しい気もします。


長い年月ありがとうございました。
そして新しい佐瀬を楽しみにしています。


佐瀬