Ritz Carlton in 東京

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
大阪にいる時に短い間ですが、東京に訪れる機会がありました。どこに滞在するか悩みましたが、今回はRitz Carltonに滞在する事に。マンダリン、コンラッド、ペニンシュラなどは経験ありますが、東京のRitz Carltonやパレスホテルは未経験の茶屋子。新しい経験に期待値が高くなります。


お恥ずかしいながら、midtownを歩くのは初めての茶屋子.....ロンドン、香港、パリ、ローマは地図がなくても歩けるのですが、東京のmidtownは地図がないと歩けない!グーグルマップの案内もイマイチよく分からない。。。、「茶屋子はかなり田舎者では....。」とも思いましたが、気を取り直してホテルに向かいます。


12.jpeg


C9.jpeg


天井が高く、空間が広く感じられます。
ホテルのロビーはなんと言ってもホテルの顔。天井の高さとホテル特有の空気感が、ホテルをより一層ドラマティックな空間にする必要不可欠な要素。


38.jpeg


こちらのホテル、ロビーに飾られた花々が素晴らしい。
多くの花瓶を使い、全体としてひとつの作品にしてるのが、茶屋子には新しく感じられました。


DF3.jpeg


素敵な現代アートも色々飾られています。


2A3.jpeg


2E.jpeg


お部屋は、今のアジアの5スターホテルの主流のデザイン。
スタンダードタイプのお部屋ですが、充分な広さ。


c4.jpeg


こちらがバスルーム。
正直、ちょっとデザインがひと昔前と思うのは、茶屋子だけでしょうか......。
広さは充分あり、贅沢ではありますが、お風呂場は最先端のデザインが常にベストと思う茶屋子。


ACD.jpeg


アメニティーはアスプレイを使用。


こちらのホテルの素晴らしいさは、midtownにある立地条件の良さと施設の贅沢さ。外国のお友達に、いつも「東京はアジアのニューヨークだよ。」と茶屋子は説明しますが、最新のトレンド&洗練さが楽しめるのが東京の魅力。こちらのホテルもそんな東京らしい魅力に満ちたホテルです。


少々残念なのがサービス。今のオリンピック前の東京はホテルが乱立した状態で、どのホテルも人手不足が結構深刻な問題なのではと他人事ながら気になってしまいます。。茶屋子の香港人のお友達も東京のある5スターホテルでレストランの予約を頼むと、ゲストが自分でするようにとホテル側から言われたと聞いた時は、茶屋子も「"おもてなし"の言葉発祥の国の首都の5スターホテルがそうゆうサービスではいけないねえ。。。。」と思いましたが、今東京ではどのホテルも人手が足りない状況みたいですね。


ちょっと、いつもと違い辛口のコメントになりましたが、それでも東京のRitz Carltonは魅力的なホテルに変わりありません。
ぜひ、東京に訪れたら東京らしい贅沢と洗練を感じられるこちらのホテルに滞在してみてください。


Ritz Carlton Tokyo


Tokyo Midtown, 9-7-1
東京, 107-6245 日本
+81 3 3423-8000