鳥羽別邸に滞在

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
今年の夏、伊勢の隣にある鳥羽を訪れました。仕事上でお付き合いがある、韓国女性の方が大阪に訪れていましたので、日本の地方のおもてなしを経験して頂きたく、その方とこの地へ旅に出ることに。


東京はアジアで一番洗練された都市ですが、日本の田舎も独特の風情があり、一度は海外からの客人をお連れしたい場所。茶屋子、伊勢には数年前にアマングループのひとつアマネムに滞在した経験はありますが、お隣の鳥羽には今回初めて訪れました。田舎はのどかで時間の流れがゆったりしていて、忙しい日々を過ごす現代人の私達にとって、そこに滞在するだけで失われたエナジーを回復出来る場所。


91f6.jpeg


今回の滞在はこちらのエクシブに。


DD.jpeg


D1B.jpeg


敷地内の最奥にある、最近新しくできた鳥羽別邸の方に。
日本らしい風情が素敵です。


8D7.jpeg


こちらはロビー。


74.jpeg


D.jpeg


ロビーからの景色。
水が巧く設計に取り入れられていて、建物は大きな池の中に存在してるかの様な感覚を持ちます。


FF6.jpeg


お部屋は、基本は日本らしい造りのしつらえ。
贅沢な造りで、スペースも広く家族皆で泊まれるサイズ感。


346.jpeg


モダンな造りの和室もあります。


4E.jpeg


こちらは、ベッドルーム。
茶屋子布団派よりベッド派なので嬉しい^ ^
こちらのベッドは少し硬めで、ふわふわベッドでは腰が痛くなる茶屋子には理想的な硬さでした。


0.jpeg


化粧室。


FE.jpeg


お風呂場。
温泉の湯が引かれています。


537.jpeg


お風呂は、大浴場もありそちらからの海の景色が素晴らしい。その美しい景色に親しき人をお連れできて良かったと自然と思います。お部屋のテレビから大浴場の混み具合を確認できるところも良かったです。


都会の洗練されたサービスも良いですが、地方特有の実直で素朴さをベースとしたきめ細やかなサービスに、本来私達日本人が自然と持ち合わせてる優しい気持ちが感じられ、日本のおもてなしの良さがしみじみと体感できる滞在でした。


鳥羽別邸で日本らしいおもてなしの経験をさせていただきました。


エクシブ鳥羽別邸


三重県鳥羽市安楽島町字ニエ212-8