Restaurant Keiの美食

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

こんにちは。茶屋子です。
よく訪れる海外の都市に再訪すると、新しいお店と定番のお店の両方を訪れる茶屋子。今のトレンドの流れが何処にあるのか、そしていつも訪れる定番のお店ではその最新のトレンドをどの様に取り入れているのか....、そうゆう事に自身の感性を研ぎ澄ます事ってすごく大事な事だと思うのです。


美容の世界でも、新しい美のトレンドが常にあり、それを今まで提供してきたサービスにどう反映していくか、新旧のバランスを取るのが難しいけど大切な事だと常に思いますが、自分の感性に合ったお気に入りのお店やスパやレストランに訪れると、そこら辺の新しいトレンドの取り入れ方が良く分かるのです。今回もそんな意味合いも兼ねてKeiを訪れました。


B7FA2.jpeg


パリのパサージュなどがあるエリアにお店はあります。


09B.jpeg


8396.jpeg


変わらず美しいシャンデリアはバカラのものでしょうか。
素敵です^_^


0FA4.jpeg


赤シソのシャーベット。


439.jpeg


パルマチーズのラビオリや貝などの美しい前菜の数々。


50FAC.jpeg


そして今回も出ました!
Keiの混ぜ混ぜサラダ。混ぜて混ぜて頂くんですが、本当に美味しいサラダ♡


F6F9.jpeg


トリフのリゾット。
最近のパリの新しい食のトレンドでは、トリフを鰹節のように薄くスライスされています。
その方が香りが豊からでしょうか。まだ香港には到達していないトレンドですね。


A460.jpeg


スズキと黒ラオリーブとタルタル。
魚の調理に才能がある人種は日本人かも思いながら頂きました。


5B79E.jpeg


手長海老のスモーク。
藁の香りが素晴らしい。


B477.jpeg


バジルとオレンジのシャーベット。


F8.jpeg


素晴らしいお肉。


8ECB.jpeg


お料理に合わせてこちらのワインを。


54463.jpeg


ヤギのフレッシュチーズ。
これ好きです。


A5D2F.jpeg


パッションフルーツ飴細句。


DBD.jpeg


バニラのクリーム ババ。


EC1C32.jpeg


プティフール。


全てが「素晴らしい!」の一言で要約出来るお料理の数々は、繊細で可憐で極上の美味しさ。日本人よるフレンチは、伝統的でありながら革新的な調理法と日本人らしい繊細な味付けの素晴らしいさに、訪れるたびにまた次回も再訪したいと願います。


ぜひパリに訪れる機会があれば、Restaurant Keiにの美食を堪能してみてください。素晴らしいフレンチに出会えます。


Restaurant Kei


5 rue Coq Héron - 75001 Paris
Tel:+33(0)1 4233 1474